会社案内

研究用試薬・培地用基材の製造販売を目的として、1950年東京都新宿区に宮田化学研究所
(代表者 宮田 浩)を創立し、1960年組織を法人化、東京都池袋に宮田化学株式会社を
設立いたしました。
  1. 「Quality」の高い製品を国内外より取り揃えております。
  2. 「Fresh」な情報をご提供いたします。
  3. 「Flat」な組織により、お客様の多様なニーズに迅速にお応えいたします。
  4. 「Quick」な物流システムにより、迅速に商品をお届けいたします。
以上を活動の基盤として、皆様のご信頼をいただき発展してまいりました。
私達は、ライフサイエンス・医療・研究開発分野に携わるご研究者の皆様をご支援し、
これからも医療・ライフサイエンス分野の発展に少しでも貢献できることを誇りとして、
より一層の「サービスレベル」の向上を目指して企業活動を展開してまいります。

会社概要

会社名 宮田化学株式会社
本社所在地 〒170-0012
東京都豊島区上池袋2-8-14
代表者 代表取締役社長 高橋 賢二
創立 昭和25年1月15日
設立 昭和35年5月9日
資本金 1,000万円
事業内容 試薬 診断薬 医薬品原料 化粧品原料 機器 器材の販売
取引銀行 みずほ銀行 池袋西口支店
三菱東京UFJ銀行 池袋支店
三井住友銀行 池袋支店
主な取引先 製薬会社 官公庁 大学 研究機関 病院 検査センター

会社沿革

昭和25年1月 試薬・培地器材の製造販売を目的として東京都新宿区に宮田化学研究所(代表者 宮田 浩)を創立。
昭和35年5月 組織を法人化し、宮田化学株式会社を設立。同時に東京都豊島区に本社移転。
昭和38年12月 和光純薬工業株式会社と代理店契約締結。
昭和50年4月 本町営業所開設(東京都中央区日本橋)。
昭和53年5月 本町営業所移転(平成25年10月本社へ移転統合)
平成2年6月 試薬・試薬原料の輸出入業務開始。
平成5年7月 代表取締役社長に宮田 恒則 就任。
平成19年5月 第5次システム運用開始。
平成20年6月 栃木営業所開設(栃木県下都賀郡)
平成28年8月 代表取締役社長に高橋 賢二就任
平成28年12月 三島営業所開設(静岡県三島市)
このページの先頭へ戻る